市場ニュース

戻る
2016年01月22日13時35分

【市況】13時35分時点の日経平均は675円高、トヨタ、住友不、ブリヂスなど一段高


13時35分時点の日経平均は前日比675.54円高の16692.80円。後場は16500-16600円のレンジでの値動きが続いていたが、13時20分過ぎから先物買いで上げ幅を広げ、上げ幅は600円を超えてきている。日経平均の一段高を受けて、マザーズ指数も上げ幅を拡大。

売買代金上位30銘柄は全面高。トヨタ<7203>や村田製<6981>、住友不<8830>、ブリヂス<5108>、ミクシィ<2121>が上げ幅を広げ後場一段高。一方、みずほ<8411>、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>のメガバンク3行やソニー<6758>の上昇は限定的。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均