市場ニュース

戻る
2016年01月21日14時02分

【為替】東京為替:カナダドル・円は80円台を維持、下落圧力は継続


原油価格の安値圏推移は続いているものの、足元では下げ渋る展開。これを受け、カナダドル・円は日経平均株価の上昇とともにリスク選好的な円売りで、一時81銭28銭まで上昇した。ただ、市場には原油安への警戒感は残されており、その後は上値が重い展開。カナダドル・円は前日の原油価格の下落局面で78円95銭まで値を下げた。


なお、ドル・円は116円86銭から117円69銭、ユーロ・ドルは1.0905ドルから1.0956ドル、ユーロ・円は128円01銭から128円37銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均