市場ニュース

戻る
2016年01月21日11時59分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前日比460円高の16780円まで上げ幅を拡大


ランチタイムの日経平均先物は前日比460円高の16780円まで上げ幅を拡大する場面が見られた。出来高は4.9万枚と引続き商いは多い。為替市場では、ドル・円が117円30銭台と朝方比では40銭ほど円安に振れている。なお、上海総合指数はじりじりと下げ幅を縮小しており、現在は前日比-0.14%で推移している。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均