市場ニュース

戻る
2016年01月21日09時46分

【市況】日経平均は134円高、東証1部値上がりは875銘柄、値下がりは897銘柄


09時45分時点の日経平均は前日比134.80円高の16550.99円。20日の米国市場では、NYダウが一時565ドル安まで下落したものの、引けにかけて下げ幅を縮小したことが安心感に繋がり、NYダウは249ドル安で引けた。日経225先物のナイトセッションでは一時16000円を割り込んだものの、為替の円高一服もありシカゴ日経225先物清算値は大阪比35円高の16355円、日経平均は50円高と反発スタートとなった。寄り付き後は一時206.161円高の16622.35円まで上昇したが、上値は重く16500円を挟んでの一進一退に。

東証1部の騰落状況は値上がり875銘柄、値下がり897銘柄。値上がり率上位銘柄は、ウェルネット<2428>、ソフトバンテク<4726>、日本電気硝子<5214>、ソースネクスト<4344>、旭硝子<5201>など。値下がり率上位は、サイバネット<4312>、COOKPAD<2193>、安川電<6506>、前田道<1883>、沖縄電<9511>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 875
値下がり数 897
変わらず 161
値付率 99.9%

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均