市場ニュース

戻る
2016年01月20日20時48分

【為替】欧州為替:ドル116円半ば、警戒感は続く


欧州株安は続いているものの、原油価格は下げ渋っており、リスク回避的な円買いは一服。ドル・円は一時116円を割り込んだが、その後は116円半ばまで値を戻した。ただ、米国株安が観測されるため、警戒感は根強い。米株安となれば再び円買い方向に振れよう。


欧州市場では、ドル・円は115円98銭から116円96銭、ユーロ・ドルは1.0917ドルから1.0976ドル、ユーロ・円は127円08銭から127円88銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均