市場ニュース

戻る
2016年01月20日15時28分

【市況】国内大手証券、電子部品の注目銘柄は村田製作所、日本電産、日立マクセル

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券の電子部品セクターの決算プレビューでは、携帯関連銘柄の第3四半期業績には個別要因が反映される可能性が高く、RF系部品を供給する村田製作所<6981>、TDK<6762>、太陽誘電<6976>は堅調な決算数字を予想。北米スマホ向けに供給が偏重し、かつサプライチェーンの相対的に長いモジュール向け部品などを扱うアルプス電気<6770>、日本航空電子工業<6807>の業績には季節性を上回る減速感が出る可能性もあるとみて、車載関連銘柄は総じて堅調な業績を予想。

 個別では、北米スマホの不振を中国ローカルの好調で補い、堅調な業績推移を続ける村田製作所、車載関連でM&Aによる拡大戦略を推進する日本電産<6594>、車載3事業の成長性が顕在化してきた日立マクセル<6810>に注目している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均