市場ニュース

戻る
2016年01月20日10時38分

【材料】テクノホライゾンが急反騰、ミラーレス車実用化・普及で恩恵

Tホライゾン 【日足】
多機能チャートへ
Tホライゾン 【日中足】

 テクノホライゾン・ホールディングス<6629>が急反騰し、一時、前日比64円(26.9%)高の302円まで買われ、昨年6月24日以来の300円台を回復した。

 19日付の日本経済新聞で、「デンソーやパナソニックはサイドミラーなど鏡が不要な『ミラーレス』システムを開発」し、ミラーレス車が実用化に向けて動き出したと報じられ、中で、デンソー<6902>と画像の精度を高める開発を進めていると紹介されたモルフォ<3653>がストップ高に買われたが、同社もミラーレス車関連として買われているもよう。傘下のグラフインが安全運転支援装置向けカメラ映像再現ユニットや車載カメラ用超広角レンズ対応アクティブ・アライメント6軸調整ユニットなどを手掛けており、ミラーレス車普及によりビジネスチャンス拡大が期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均