市場ニュース

戻る
2016年01月19日14時48分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にリボミック

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の19日14時現在で、リボミック<4591>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 この日はストップ高。18日の取引終了後、日本特許庁に出願していた「RBM007」(抗FGF2アプタマー)に関する物質特許について特許査定を取得したと発表しており、知的財産戦略強化につながるとの見方から買いが入っている。

 同特許は、同社の創薬パイプラインである抗FGF2アプタマーをカバーする特許の一つ。FGF2(線維芽細胞増殖因子2)は骨疾患、ガン性疼痛、線維症、加齢黄斑変性症など、医療ニーズの高い多くの疾患の原因物質と考えられているが、抗FGF2アプタマーに関して同社では、既に米国での権利化に成功している。

 現在、同社では「RBM007」について、欧米の大手製薬企業とのライセンス交渉を進めているが、特許の実施許諾(ライセンス)の根拠となる重要な知的財産を、米国に次いで日本で取得できたとしている。会社側では今回の特許査定取得による16年3月期業績に対する直接的な影響はないとしているが、将来的な成長に貢献するとの見方が、買い予想数の上昇につながっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均