市場ニュース

戻る
2016年01月19日13時16分

【経済】中国の15年高級車販売失速、ロールスロイスは45%減


中国の高級車販売市場は、2015年に大きく失速した。通年販売がマイナス成長に沈むメーカーが散見されている。中国景気の低迷や、中国政府による汚職取り締まり強化の動きが逆風。需要が低迷するなかで、高級車の値下げも目立っている。盖世汽車網が19日付で伝えた。
BMWグループ傘下の英高級車メーカー、ロールスロイスは、15年の中国販売が前年比54%減と大きく落ち込んだ。中国販売の不振は、同社の世界販売にも影響。15年実績は3785台と、過去最高を記録した2014年(4063台)を6.8%下回り、6年ぶりの前年割れを喫している。
英高級車メーカー、ベントレーの中国販売も低迷した。15年販売は1615台にとどまり、前年比で37%も減少。2年ぶりに前年実績を割り込んだ。市場別実績は3位。欧州に追い抜かれて昨年の2位から後退した。
またイタリアの高級スポーツカーメーカー、ランボルギーニは、海外事業の重心を中国から米国に移しつつある方針を以前に表明している。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均