市場ニュース

戻る
2016年01月19日13時01分

【市況】13時時点の日経平均は前日比60.36円安、そーせい、富士重がしっかり


13時時点の日経平均は前日比60.36円安の16895.21円で推移している。ランチバスケットは10億円の買い越しとノ観測。上海総合指数は前日比+1.64%と上げ幅を拡大して前場の取引を終了している。ランチタイムの225先物は前日比110円安の16750円とやや下げ幅を広げる場面も見られたが、後場の日経平均は下げ幅を縮小。

全市場の売買代金上位銘柄では、そーせい<4565>、富士重<7270>、任天堂<7974>、日本電産<6594>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>がしっかり。一方、ソフトバンクグ<9984>、メガバンク3行は引続きさえない。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均