市場ニュース

戻る
2016年01月19日12時47分

【材料】クリレスHDが小幅安、有力処は業績見通し継続し、レーティングは最上位の「A」を継続

クリレスHD 【日足】
多機能チャートへ
クリレスHD 【日中足】

 クリエイト・レストランツ・ホールディングス<3387>が小幅安。現在は前日終値と比べ小安い水準で推移している。

 いちよし経済研究所は同社について、16年2月期第3四半期(9~11月)からKRフードサービス、アールシー・ジャパンを連結子会社化し、足下の業績は予想通りに推移していると指摘。16年2期以降の業績見通しを継続したことを主な理由に、レーティングは最上位の「A」(買い)、フェアバリュー3900円を継続。16年2月期の海外事業黒字が視野に入ってきたとも解説している。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均