市場ニュース

戻る
2016年01月19日10時38分

【材料】日本航空電子、国内大手証券は業績見通しと目標株価を引き下げ

航空電子 【日足】
多機能チャートへ
航空電子 【日中足】

 日本航空電子工業<6807>が小幅反発。マイナススタートで始まったものの、安寄り後は買いが優勢の展開となっている。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、携帯電話市場では北米スマホ向け部品の低迷が顕在化しており、同社の月次受注高も11月より調整感が強まってきたと指摘。16年3月期営業利益予想を275億円から240億円(会社計画は270億円、市場コンセンサスは249億2500万円)に引き下げるものの、株価は既に大きく下落しているため、カバレッジセクター内で今後の株価パフォーマンスが相対的上位になると解説。

 レーティング「オーバーウエイト」を継続、目標株価を2750円から2400円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均