市場ニュース

戻る
2016年01月19日09時21分

【為替】東京為替:ドルは117円50銭台に上昇、東京株高を意識した円売りも


ドル・円は117円53銭近辺で推移。日経平均株価はプラス圏に浮上している。中国の10-12月期国内総生産(GDP)の数字が予想通りならば、リスク選好的な円売りが優勢となり、円安・株高の相場展開となる可能性がある。ここまでのドル・円は117円30銭から117円54銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.0890ドルから1.0897ドルで推移。

ユーロ・円は下げ渋り、127円76銭から127円94銭で推移。

■今後のポイント
・中国GDPが手掛かり材料に
・円安・株高の相場展開となる可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値29.84ドル 安値28.36ドル 直近値29.20ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均