市場ニュース

戻る
2016年01月18日14時35分

【材料】日本電産が小高い、国内大手証券は目標株価を8600円へ引き下げ

日電産 【日足】
多機能チャートへ
日電産 【日中足】

日本電産<6594>が朝方売り込まれる場面があったものの買い戻され、現在は前週末終値と比べ小高い水準で推移している。

 SMBC日興証券は、同社の家電、商業、産業用モータ(ACIM)の業績はマクロ経済に連動するとみて、中国のエアコン、エレベーターの需要後退、グローバル設備投資減速などの影響が今後顕在化するリスクを織り込み、同社に対するの業績予想を変更し、目標株価を1万円から8600円へ引き下げている。ただ、自動車電装化の進展に伴うモータ需要拡大を同社が享受し成長を遂げるとのストーリーは不変として、投資評価は「1」(アウトパフォーム)を継続している。
《MK》

株探ニュース

日経平均