市場ニュース

戻る
2016年01月18日11時51分

【材料】ツバキ・ナカシマ、国内大手証券は史上最高益達成を予想

ツバキナカ 【日足】
多機能チャートへ
ツバキナカ 【日中足】

 ツバキ・ナカシマ<6464>が反発。マイナス圏で推移する場面があったものの、売り一巡後は買いが優勢となっている。

 野村証券では、15年12月期営業利益は75億円となり、史上最高益を達成したと推定。今後は14年に就任した新経営陣とともに、欧州ベアリングメーカーへのシェア拡大やセラミックやガラスボールの新商品拡販が続き、16年12月期以降も最高益を更新すると予想。

 レーティング「バイ」、目標株価1930円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース




【関連記事・情報】

日経平均