市場ニュース

戻る
2016年01月18日10時43分

【経済】中国:15年第4四半期GDP成長率は6.9%前後か=市場予想


中国国家統計局が19日発表する2015年第4四半期の国内総生産(GDP)成長率は、前年同期比で6.9%前後になるとみられているようだ。
同四半期の成長率についてゴールドマン・サックスは、第3四半期と同じ6.9%を予想。「通年の伸び率も6.9%になる」とし、政府目標(7%前後)にほぼ一致するとの見方を示した。
第4四半期は引き続き、不動産開発投資の低迷に伴う投資全般の鈍化が経済成長を抑える大きな要因になるとみられている。
他方、李克強首相は16日、アジアインフラ投資銀行(AIB)の開幕式典で、15年の経済成長率が約7%になり、GDPの約半数をサービス業が占めたことを明らかにした。

【亜州IR】

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均