市場ニュース

戻る
2016年01月18日09時48分

【市況】日経平均は330円安、東証1部値上がりは58銘柄、値下がりは1846銘柄


09時45分時点の日経平均は先週末比330.95円安の16816.16円。15日の米国市場では、アジア・欧州株式相場の下落や、軟調な12月小売売上高、原油相場の30ドル割れを嫌気しNYダウは390ドル安と大幅反落。シカゴ日経225先物清算値は大阪比355円安の16795円となり、日経平均はさや寄せの格好から大幅続落スタートに。寄り付き後は一時482.06円安の16665.05円まで下落も、16800円を回復する場面もみせている。為替の円高基調は一服。

東証1部の騰落状況は値上がり58銘柄、値下がり1846銘柄。値上がり率上位銘柄は、タカキタ<6325>、あさひ<3333>、不二電機工業<6654>、トレファク<3093>、ユーシン<6985>など。値下がり率上位は、さくら<3778>、芝浦<6590>、S・サイエンス<5721>、フォーバル<8275>、アクリーティブ<8423>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 58
値下がり数 1846
変わらず 30
値付率 99.9%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均