市場ニュース

戻る
2016年01月18日09時16分

【材料】資源関連や原油ETNに売り加速、WTI原油が終値で30ドル台割れ

国際石開帝石 【日足】
多機能チャートへ
国際石開帝石 【日中足】

 国際石油開発帝石<1605>、日本海洋掘削<1606>など資源開発関連株が大幅安となったほか、原油価格に連動するETNでボラティリティの高いNEXT NOTES 日経・TOCOM 原油ダブル・ブルETN<2038>もウリ気配で上場来安値更新基調と原油市況安と連動する銘柄群に売りが集まっている。前日のWTI原油先物価格は終値ベースでもついに1バレル=30ドル台を割り込むなど、原油市況の下げが加速しており、これが大きく嫌気される格好となった。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均