市場ニュース

戻る
2016年01月15日18時00分

【テク】日経平均テクニカル:続落、上値抵抗の17700円を捉える展開を見極めたいところ


15日の日経平均は続落。ギャップ・アップで始まり、17600円に迫る局面もみられたが、結局は5日線をキープできず。ボリンジャーバンドでは-2σを下回っている。週足の一目均衡表では、雲下限を下回っているほか、長い上ひげを残す格好で雲下限に跳ね返されており、トレンドは弱い。また、昨年末段階では13週、26週線とのゴールデンクロスが意識されていたが、年初からの大幅な下げにより、両線とも下向きでデッドクロスを継続させている。週足のボリンジャーバンドでは-2σを割り込み、売られ過ぎ感が意識される。しかし、バンドがこれから拡大するところであり、バンドに沿った調整には警戒が必要だ。まずは17000円処での底固めに期待しつつ、上値抵抗の17700円を捉える展開を見極めたいところ。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均