市場ニュース

戻る
2016年01月15日12時32分

【材料】あさひが続伸、国内有力証券は「好業績の内需関連として、注目される」と解説

あさひ 【日足】
多機能チャートへ
あさひ 【日中足】

 あさひ<3333>が3日続伸。前日は全面安症状のなかにあって、プラスで引け株価の頑強さを見せていた。今日は、一時65円高の1377円まで買われている。

 岩井コスモ証券は、同社は第1四半期こそ消費増税の影響で苦戦するも、以後、順調に回復していると指摘。既存店売上も3~12月度累計で前年同期比1.0%増にまで回復していることから、収益改善は着実に進みそうとみて、「好業績の内需関連として、注目される」と解説。目標株価は1700円から1500円へ引き下げているものの、投資判断は上位から2番目の「B+」を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均