市場ニュース

戻る
2016年01月15日09時57分

【材料】クリレスHDは朝高のあと値を消す、第3四半期45.5%営業増益も買い一巡後は目先売り

クリレスHD 【日足】
多機能チャートへ
クリレスHD 【日中足】

 クリエイト・レストランツ・ホールディングス<3387>は反落。同社は14日の取引終了後、16年2月期第3四半期累計(2015年3月~11月)の連結決算を発表。売上高は697億7900万円(前年同期比38.1%増)、営業利益は46億4700万円(同45.5%増)、純利益は23億6300万円(同94.9%増)と大幅な増収増益となったが、一時前日比90円高の3270円まで買われた後は、目先的な売りなどに押されている。好立地への積極的な新規出店を実施、メニューの開発・刷新などの取り組みなども寄与している。

 通期業績は売上高1020億円(前期比47.2%増)、営業利益66億円(同58.5%増)、最終利益40億円(同38.4%減)と従来見通しを据え置いた。期末配当については従来予想の16円50銭から18円450銭(前年同期11円34銭)に引き上げ、第2四半期末の16円50銭(1対3の分割前の前年同期実績34円)と合わせて年間配当は35円になる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均