市場ニュース

戻る
2016年01月15日09時39分

【材料】メディア工房が反発、アイドル専門のクラウドファンディングサービスを開始

メディア工房 【日足】
多機能チャートへ
メディア工房 【日中足】

 メディア工房<3815>が反発している。14日の取引終了後、アイドル専門のクラウドファンディングサービスを26日から開始すると発表しており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 新サービス「girls be(ガールズビー)」では、女性アイドルたちが抱える目標や夢をプロジェクト化し、参加アイドルのファンを始め、その夢を叶えたい理由や、プロジェクトに対する熱意に共感したアイドルに興味を持つ層からの支援を募るという。また、随時プロジェクトを立ち上げたい事務所やアイドルからの応募を受け付け、コンテンツの拡充を図るとしている。また、サービス本格開始に先立ち14日からはティザーページを公開、さらに、1月29日からはテレビ埼玉で同名のトーク番組の放送を開始するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均