市場ニュース

戻る
2016年01月14日14時55分

【材料】プレナスが小反落、国内大手証券は「中立」を継続

プレナス 【日足】
多機能チャートへ
プレナス 【日中足】

 プレナス<9945>が小反落。全面安商状の中で下げが小幅にとどまっている。

 大和証券は、同社の既存店売上高、新規出店ともに大和想定を下振れる着地だったと指摘。粗利率は前年同期比での改善が続くとみているものの、今期の大和予想を下方修正し、投資判断は「3」(中立)を継続、目標株価は2050円から2000円へ引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均