市場ニュース

戻る
2016年01月14日14時01分

【市況】14時時点の日経平均は前日比716.28円安、さくらは前日終値水準でのもみ合いに


14時時点の日経平均は前日比716.28円安の16999.35円で推移している。ここまでの高値は9時01分に17393.83円、安値は13時37分の16944.41円。後場一段安となっており、取引時間中としては昨年9月29日以来となる17000円台割れとなっている。昨年9月安値である16901円に迫っており、大型株を中心にきつい地合いに。なお、長期金利は0.1900%と過去最低を更新している、

売買代金上位銘柄では、ソニー<6758>、村田製<6981>、マツダ<7261>、住友商<8053>、小野薬<4528>、ソフトバンクグ<9984>が前日比5%超下落している。また、前場プラス圏で推移していたさくら<3778>は前日終値水準でのもみ合い。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均