市場ニュース

戻る
2016年01月14日13時28分

【材料】アクリーティブがストップ高、材料株の面目躍如で荒野を行く

アクリティブ 【日足】
多機能チャートへ
アクリティブ 【日中足】

 アクリーティブ<8423>がストップ高カイ気配。きょう朝方は音無しの構えだったが、前場10時半過ぎから大口の買いが断続的に流入、「元来、株主構成などから材料株素地に富んでおり、新たな個別材料株を渇望した個人投資家資金がこの動きに乗ってきた」(国内投資顧問)とみられている。

 同社は債権流動化ビジネスを手掛け、ドン・キホーテグループが約半分の同社株式を保有する。医療・介護事業者向けに新しいファイナンスサービスを提供しているが、直近では13日付で連結子会社を通じてリコーリース<8566>と医療機関向け債権買い取りサービスで協業することを発表、これが株価を刺激しているとみられる。また、「市場関係者の間ではフィンテック関連としてハヤす声も出ているようだ」(同)という。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年01月14日 15時08分

【関連記事・情報】

日経平均