市場ニュース

戻る
2016年01月14日12時55分

【材料】エーザイ、国内大手はLenvimaの腎細胞がんの適応追加は18年3月期の業績に大きく寄与とみる

エーザイ 【日足】
多機能チャートへ
エーザイ 【日中足】

 エーザイ<4523>が大幅反落。株価は一時、前日比444円安の7211円まで売られている。

 野村証券はリポートで、抗がん剤Lenvimaの腎細胞がんの適応追加時期が早まったことを受けて、腎細胞がんの業績貢献は17年1~3月期から始まり、18年3月期の業績に大きく寄与するとみて、売上高・営業利益の業績予想を引き上げ、レーティング「ニュートラル」と目標株価8000円を継続。「次の注目点は日本での承認申請であろう」と解説している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均