市場ニュース

戻る
2016年01月14日12時48分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にさくらインターネット

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の14日12時現在で、さくらインターネット<3778>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 さくらインターネットは全般波乱相場のなかで4連騰。金融とITの融合を謳ったフィンテック関連の中核銘柄として物色人気が続いている。ホスティング・クラウドサービスを主力にデータセンターを運営するが、ビットコインなど仮想通貨の信頼性を支える基盤技術として「ブロックチェーン」が注目されるなか、同社はITベンチャーのテックビューロと研究開発を進捗させ、ブロックチェーン環境を実用レベルのクラウドサービスとして世界で初めて一般向けに提供する。これが材料視され、株価は短期間で大変貌を果たした。しかし、投機資金による需給相場の色彩が強いことで、反落懸念とも常に隣り合わせ。きょうも買い一巡後は目先筋の売りに押され伸び悩んでいる。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均