市場ニュース

戻る
2016年01月14日12時10分

【材料】コスモス薬品、国内大手証券は既存店売上は徐々に回復へ向かうとみて目標株価を引き上げ

コスモス薬品 【日足】
多機能チャートへ
コスモス薬品 【日中足】

 コスモス薬品<3349>が反落、12月上旬の株価水準まで売られている。

 SMBC日興証券では、上期営業利益は予想をやや上回ったものの、サプライズはないと指摘。自社競合が厳しい九州は下期から出店が減少、同社の既存店売上は徐々に回復へ向かうとみて、株価のアップサイドがセクター中位のため、レーティング「2」を継続。目標株価は1万7600円から1万8800円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均