市場ニュース

戻る
2016年01月14日11時06分

【材料】テイ・エステック、国内大手証券は16年3月期営業利益は市場コンセンサスを下回ると予想

TSテック 【日足】
多機能チャートへ
TSテック 【日中足】

 テイ・エス テック<7313>が大幅反落。売り気配で始まり、その後も下げ幅を拡大。現在は今日の安値圏で推移している。

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、販売好調なヴェゼルシリーズを受注していないため、17年3月期のシート生産台数の伸び率は、ホンダの四輪車生産を下回る公算が大きいと指摘。16年3月期営業利益予想は、市場コンセンサスの397億円を下回る385億円(従来予想は394億円)に引き下げ、新型シビック向けは生産混乱もあり予断を許さない状況と解説。

 レーティング「アンダーウエイト」を継続、目標株価は3100円から3000円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均