市場ニュース

戻る
2016年01月14日10時02分

【経済】新興国通貨安はこれから、人民元の次はインドルピーも


中国の成長鈍化や中国政府による人民元安の容認を受け、インドの輸出疲弊が鮮明化している。

外国機関投資家は、中国政府が輸出を促進するため、元安方向への誘導を継続する可能性があると指摘。元安が一段と進んだ場合、インドの対中貿易赤字が一段と拡大する恐れがあるため、インド政府も輸出を確保させる目的でルピー安を誘導する可能性があるとの見方を示した。なお、インドの輸出は直近12カ月連続で縮小した。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均