市場ニュース

戻る
2016年01月13日21時32分

【為替】欧州為替:ドル小動き、次の材料待ち


欧州株式市場は主要株価指数が総じて1%超上昇するなど強含み、米国株高も観測されていることからリスク選好的なドル買いに振れやすい地合い。ただ、今日は午前中に大きく値を切り上げたことから、市場は次の材料待ちの展開となっている。今晩はこの後、ローゼングレン米ボストン連銀総裁講演(21時45分)、エバンス米シカゴ連銀総裁講演(14日2時半)が注目される。


欧州市場では、ドル・円は118円17銭から118円38銭、ユーロ・ドルは1.0805ドルから1.0834ドル、ユーロ・円は127円83銭から128円10銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均