市場ニュース

戻る
2016年01月13日11時54分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前日比610円高の17700円まで上昇する場面も


ランチタイムの日経平均先物は前日比570円高の17660円で推移している。一時17700円まで上げ幅を拡大する場面が見られた。買戻しが中心となっていることで出来高は3万枚台に留まっているが、前場の現物市場では東証1部全銘柄の95%が上昇する前面高の展開となっている。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均