市場ニュース

戻る
2016年01月13日10時02分

【経済】(中国)15年の成長率:7%前後の見通し、目標は達成へ=発改委


中国国家発展改革委員会(発改委)はきのう12日、マクロ経済に関する報告会を開催した。ここでは、2015年の国内総生産(GDP)成長率が7%前後になるとの見通しが示された。同年の雇用創出は1300万人前後とみられ、消費者物価指数(CPI)上昇率は1.4%になると予測されている。発改委は、2015年初に定められた成長目標などがほぼ達成できると発言した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均