市場ニュース

戻る
2016年01月12日16時18分

【材料】日本ライフLが心房中隔欠損閉鎖器具の薬事承認取得を発表

日本ライフL 【日足】
多機能チャートへ
日本ライフL 【日中足】

 日本ライフライン<7575>がこの日の取引終了後、スイスのオクルテック社製の心房中隔欠損閉鎖器具「Figulla Flex2(フィギュラ・フレックス2) ASD閉鎖セット」の薬事承認を5日に取得したと発表した。

 心房中隔欠損閉鎖器具は、心房中隔欠損症という心臓の左右の心房を隔てる壁の心房中隔に、先天的に穴が開いている疾患を治療するための医療機器。外科手術を行うことなく、カテーテルを用いて、ナイチノール製のワイヤーをメッシュ状に編んだ閉鎖栓という円盤状の器具で穴を塞ぐ治療を行うため、低侵襲な治療として注目されている。なお、販売開始時期は2月1日を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均