市場ニュース

戻る
2016年01月12日16時18分

【特集】インタースペース Research Memo(10):配当性向20%程度を目安に配当、2016年9月期は8円予想


■同業他社比較と株主還元策

(2)株主還元策

インタースペース<2122>の配当金に関しては、業績動向や資金ニーズ、将来の事業展開のための内部留保などを総合的に勘案して決定するとしている。配当性向(連結)としては20%程度を目安として考えており、2016年9月期は前期比横ばいの8.00円を予定している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均