市場ニュース

戻る
2016年01月12日13時33分

【材料】野村、大和証Gはじめ証券株が売られる、全体リスクオフ相場で収益環境に逆風

野村 【日足】
多機能チャートへ
野村 【日中足】

 野村ホールディングス<8604>、大和証券グループ本社<8601>などをはじめ証券株の下げがきつい。中国の景気減速懸念や上海株の急落に対する警戒、またここ下落基調を強める原油市況の影響で、全体相場はリスクオフの流れにさらされている。運用リスクを回避する投資家が増えるなか、証券セクターは投資マネー離散に伴う手数料収入の減少や、投信など運用成績の低下を懸念した売りが優勢となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均