市場ニュース

戻る
2016年01月12日10時02分

【材料】買取王国が大幅続落、EC関連費用の支出増で16年2月期業績予想を下方修正

買取王国 【日足】
多機能チャートへ
買取王国 【日中足】

 買取王国<3181>が大幅続落し、昨年来安値を更新してきた。前週末8日の取引終了後、16年2月期の単独業績見通しについて、売上高を従来予想の56億1500万円から57億1700万円(前期比2.0%増)へ上方修正した一方、営業利益を2億8900万円から1億9600万円(同29.5%減)へ、純利益を1億7700万円から7800万円(同50.9%減)へ下方修正したことが嫌気されている。

 主力のファッション、ホビー部門が好調で売上高は計画を上回ったものの、今期から強化している宅配買取のHPの一新など、EC関連費用の支出増で販管費が大幅に増加したことが要因としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均