市場ニュース

戻る
2016年01月12日02時41分

【為替】NY為替:カナダドル売り加速、12年ぶりの原油安を嫌気


 外為市場では12年ぶりの安値を更新した原油安を嫌いカナダドル売りが加速した。資源に依存しているカナダ経済は原材料価格の下落を受けて、景気鈍化懸念が広がっている。


 ドル・カナダは1.4065カナダドルから1.4228カナダドルへ上昇し、2003年中旬以降ほぼ12年ぶりの高値を更新した。カナダ・円は83円89銭から82円43銭へ下落、2012年12月来の最安値を更新。


 NY原油は32.83ドルから31.55ドルへ下落、2003年12月以来の安値を更新した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均