市場ニュース

戻る
2016年01月11日20時17分

【為替】欧州為替:ドルは上値が重い、欧州株は一部反落


米ダウ先物はプラス圏推移が続いているが、全面高となっていた欧州株は反落する指数がみられ、リスク選好のドル買いにつながっていないもよう。ドル・円は一時117円92銭まで上昇し、118円の水準に接近したが失速。足元は117円50銭台で推移している。これまで下値支持線として機能していた118円は、今後上値抵抗線になる可能性があろう。


欧州市場では、ドル・円は117円32銭から117円92銭、ユーロ・ドルは1.0872ドルから1.0906ドル、ユーロ・円は127円88銭から128円34銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均