市場ニュース

戻る
2016年01月08日12時12分

【市況】中国落ち着き売り方の利益確定の動きが意識されやすい/後場の投資戦略


日経平均 : 17836.90 (+69.56)
TOPIX  : 1462.91 (+4.97)

[後場の投資戦略]
 中国市場を睨みながらの展開となっているが、比較的落ち着いた値動きをみせており、安心感につながっている。楽観視はできないものの、日経平均は年初から1200円超も下げていたこともあり、売り方の利益確定の動きが意識されやすいだろう。中国市場が再び下落基調が強まったとしても、この水準から改めて売り直す流れも考えづらく、東京市場も次第に底堅さが意識されてくる可能性がある。
 ショートカバー中心のためインデックスに絡んだ売買から、主力処が中心になりやすい。ただし、目先的な底入れへの意識が高まってくるようだと、中小型株へも物色が広がりをみせてくる可能性はあると考えられる。(村瀬智一)
《NH》

 提供:フィスコ

日経平均