市場ニュース

戻る
2016年01月08日11時43分

【材料】タカラレーベンが反発、東証インフラファンド上場1号への期待も

タカラレーベ 【日足】
多機能チャートへ
タカラレーベ 【日中足】

 タカラレーベン<8897>が反発。8日付の日本経済新聞は15年に東京証券取引所に開設した「インフラファンド市場」で、同社が運営する太陽光発電ファンドが上場第一号となる見通しと伝えた。具体的には、同社傘下のタカラレーベン・インフラ投資法人が、今春にも上場する見込みだ。同投資法人の上場はタカラレーベンにとって一段の業容拡大に向けて追い風になるとの期待が出ている。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均