市場ニュース

戻る
2016年01月08日11時36分

【材料】フロイント産業、有力処は国内需要の持ち直しによる営業増益を予想

フロイント 【日足】
多機能チャートへ
フロイント 【日中足】

 フロイント産業<6312>が小反発。マイナススタートで始まったものの、売り一巡後は買われる格好。現在はプラス圏で推移している。
 いちよし経済研究所では、国内製薬会社向けの設備投資需要が従来予想以上に拡大するとみて、16年2月期通期は国内需要の持ち直しによる営業増益を予想。17年2月期は国内後発医薬品の普及促進の動きを受けて増益率が高まる展開を見込み、16年2月期営業利益予想を13億5000万円から14億円に、17年2月期営業利益予想を15億円から18億円に引き上げた。

 配当予想は、16年2月期25円、17年2月期35円、18年2月期40円としている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均