市場ニュース

戻る
2016年01月08日11時16分

【市況】ファーストリテ---大幅安、決算や月次動向がネガティブインパクトに


ファーストリテ<9983>は売り気配からスタート。前日に発表した第1四半期決算内容がネガティブ視されている。営業利益は759億円で前年同期比17%減益、通期予想は2000億円から1800億円に下方修正している。暖冬の影響で、第1四半期の減益、通期未達懸念などはあったものの、減益幅は想定以上、現段階での下方修正もネガティブサプライズに。中身においても、海外ユニクロの減益は想定外との見方にもなっている。なお、同様に前日発表した12月の月次動向でも、既存店売上高は11.9%減と前月から減収率拡大、相対的な低迷が目立つ状況に。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均