市場ニュース

戻る
2016年01月07日14時27分

【為替】東京為替:ドル118円挟み、下値圧力に変わりはない


日経平均株価は17700円台まで値を下げており、リスク回避の動きが広がっている。ドル・円は午前中に一時117円67銭まで下げた後118円20銭付近までいったん戻したが、足元は再び118円を挟んだ値動き。中国市場の混乱を受けドルの下値圧力に変わりはない。


なお、ドル・円は117円67銭から118円76銭、ユーロ・ドルは1.0774ドルから1.0826ドル、ユーロ・円は127円20銭から127円98銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均