市場ニュース

戻る
2016年01月07日11時21分

【為替】東京為替:中国株取引停止を意識してリスク回避の円買い継続


ドル・円は117円97銭近辺で推移。中国株式市場が大幅安によって取引停止となった影響で日本株の下げ幅は拡大。株安を嫌気したリスク回避の円買いは継続しており、ドルは118円73銭から一時117円67銭まで反落。人民元安は一服したが、先安観は払拭されていないこともドルの上値を抑える一因となっている。ここまでドル・円は117円67銭から118円73銭で推移。

ユーロ・ドルはやや強含み、1.0774ドルから1.0810ドルで推移。

ユーロ・円はもみあい、127円20銭から127円98銭で推移。

■今後のポイント
・中国株安でリスク回避的な円買い継続
・人民元相場の下落を意識した円買い

・NY原油先物(時間外取引):高値34.26ドル 安値32.77ドル 直近値32.94ドル

【要人発言】
・自民・萩生田官房副長官
「国連安保理緊急会合、高く評価したい」

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均