市場ニュース

戻る
2016年01月06日20時19分

【為替】欧州為替:人民元安は一服、リスク回避の動きは継続


中国人民銀行が今日、人民元の基準値を4年ぶりの安値水準に設定したことで中国経済の減速懸念が強まった。上海総合指数はプラス圏を維持したものの、人民元は下落基調に。欧州市場では6.5616元まで下落した後、足元では売り一服。ただ、北朝鮮による核実験実施を受けた地政学リスクの高まりで、リスク回避の動きは継続。人民元は、なお下落圧力が強い。


欧州市場では、ドル・円は118円27銭から118円75銭、ユーロ・ドルは1.0720ドルから1.0743ドル、ユーロ・円は127円02銭から127円43銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均