市場ニュース

戻る
2016年01月06日15時43分

【為替】東京為替:ドル下げ渋りも、昨年10月安値が下値メド


上海総合指数のプラス圏推移が続くなか、ドル・円は下げ渋り、足元は118円60銭台で下げ渋っている。一方で、人民元の一段安や日経平均株価の弱含みを背景に、欧米市場でのドル売りが見込まれていることから、目先は昨年10月15日に付けた118円07銭が下値メドとなろう。


なお、ドル・円は118円36銭から119円17銭、ユーロ・ドルは1.0739ドルから1.0773ドル、ユーロ・円は127円32銭から128円18銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均