市場ニュース

戻る
2016年01月06日14時04分

【材料】サンエーが3日ぶり急反発、前日発表の3-11期連結純利益2ケタ増の過去最高更新着地を買う

サンエー 【日足】
多機能チャートへ
サンエー 【日中足】

 サンエー<2659>が3日ぶりに急反発。沖縄県流通最大手でスーパー軸に外食店、ドラッグ、家電量販店等を展開する。5日発表の2015年3~11月期連結決算は、売上高が前年同期比5.2%増の1287.16億円と伸び、営業利益は同8.0%増の102.06億円、経常利益8.1%増の104.51億円、四半期純利益は12.4%増の62.12億円と過去最高・・と好調裏に着地したことから、通期予想は据え置かれたものの、超過達成期待の見直し買いなどが広がっているもよう。

 店舗の改装・増床効果もあり既存店売上高が4%増と伸長。国内外から沖縄を訪れる観光客の需要を取り込み、家電を含む住居関連商品や食料品の売り上げが好調だった。4月にマツモトキヨシ久米店(那覇市)を出店した後、7月には、「石垣シティ」(石垣市)を増床し「エディオン石垣シティ」としたほか、「那覇メインプレイス」(那覇市)を増床。さらに、「東急ハンズ那覇メインプレイス店」及び新業態として「ハンズカフェ那覇メインプレイス店」等を出店した。
(執筆者:熱田和雄 ストック・データバンク)

日経平均