市場ニュース

戻る
2016年01月06日11時47分

【為替】東京為替:ドル・円は118円47銭近辺で推移、東京株安を意識したリスク回避の円買い継続


ドル・円は118円47銭近辺で推移。投機筋などの人民元売り(オフショア)を警戒してドル・円は一時118円35銭まで下げる場面があった。中国本土株はプラス圏で推移しているが、日経平均株価は222円安で午前中の取引を終えており、株安を警戒してドルの上値は重くなっている。北朝鮮が核実験を行った可能性があるとの報道も株安の一因になっているようだ。ここまでドル・円は118円35銭から119円17銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.0739ドルから1.0773ドルで推移。

ユーロ・円は伸び悩み、127円46銭から128円18銭で推移。

■今後のポイント
・東京株安を意識してリスク回避的な円買い継続
・人民元相場の下落を意識した円買い

・NY原油先物(時間外取引):高値36.39ドル 安値36.00ドル 直近値36.01ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均