市場ニュース

戻る
2016年01月06日11時17分

【材料】任天堂---大幅続落、SMBC日興証券では投資判断格下げ

任天堂 【日足】
多機能チャートへ
任天堂 【日中足】


任天堂<7974>は大幅続落。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「3」に格下げしている。目標株価は18000円から14500円に引き下げへ。3DSのハード、ソフトの販売台数やスマホゲーム収入の見通しを引き下げており、今期以降の業績予想を下方修正しているもよう。17.3期営業利益に関しては、市場予想の910億円に対して300億円にとどまる予想。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均